FC2ブログ
2013.05.31 08:05|ペアレントトレーニング
『子どもの笑顔を増やすペアレントトレーニング』 チラシ
開催日:第1回 平成25年6月7日(金)
     第2回 平成25年7月5日(金)
     第3回 平成25年8月26日(月)
時間:第1回~第3回 いずれも 10:30~12:00 (受付10:15~)
参加費:オホーツク分会会員 1500円
              一般 1600円
場所:第1回~第3回 いずれも  北見市総合福祉会館4・5会議室
   《 住所・・・北見市寿町3丁目4番1号  電話・・・0157-61-8181 》
申込み:各開催日の前日までに、氏名、連絡先、所属を明記のうえFAX、メールでお申込ください。
     FAX   0157-31-1859
     メール ohotukuasj@gmail.com
お問合わせ:090-5982-0192(武井)10:00~16:00まで
スポンサーサイト



2013.05.30 22:14|cozy cafe (茶話会)
どなたでも参加できます。
美味しい食事をしながら、皆さんと楽しくお話しませんか?
参加申込みをお待ちしています。

開催日:平成25年6月12日(水)
時間:11:00~13:00
定員:12名
参加費:各自食事代
場所:季節の台所 彩(いろどり)  
          彩HP  http://www.kitamiirodori.com/        
          《 住所・・・北見市常盤町4-2-29  電話・・・0157-33-1267 》
    
お申込み:メール ohotukuasj@gmail.com      
         お名前、連絡先、所属をお知らせください。
         メールでのお申込みの場合は「ランチ会参加申込み」を題名にお願いいたします。
2013.05.22 22:59|参加報告
株式会社 おめめどう 代表 奥平綾子氏講演会に参加して

去る平成25年5月18日(土)、場所は斜里町ゆめホール知床で、ハルヤンネさんこと、
奥平綾子氏の講演会に参加しました。参加者は80名くらいでしょうか。
ハルヤンネさんは、兵庫県丹波篠山からいらっしゃって、先ずは、グッズ販売員として、
チャキチャキの関西弁(表現が東京弁かな?)で私たちを出迎えてくれました。
講演会では、流暢に標準語を使いこなし、「障がいのある人の居心地の良い暮らしとは」
と題して、保護者目線でお話くださいました。

 私は今までに、世界のゲーリー・B・メジボブ先生や日本を代表する先生方の講演会を
傾聴していますが、ハルヤンネさんのお話は、そんな著名な先生の話を全て網羅しながら、
それをご自分の中に取り入れ、息子さんや障がいのある人への支援として、実践されている
体験談でした。「これぞ、生きた支援」だと私は思いました。

 講演会の中では、「自閉症の人の感覚」を参加者全員が体験し、自閉症の人たちにとって
分かりやすい言葉と分かりにくい言葉を理解することができました。それを理解すれば、
自閉症の人たちが「自分で選択できる」「状況を把握できる」ことを私たちは伝えられると
教えてくれました。

「自分で選択」はとても大事だと私も思います。私だって、頭ごなしに「これやれ!あれやれ!」
「お前の物はこれだ!」「ここにいなさい!」などと言われたら、奴隷にでもなった気分になります。
これは、どんな人でも同じような感覚になるのではないでしょうか。もちろん、自閉症の人たちも
例外ではないと私は思います。

そして、もう1つ大事なことは、「どうしてそうなるか?」「どうしてやらなければならないか?」
の理由を伝えることです。この理由を理解するのとしないのとでは、安心感や、やる気力が全然
ちがいますよね。自分と照らし合わせて考えるとわかると思いますが、自閉症の人たちだって
同じだと思います。だって、同じ人間なんだから・・・。

このように、同じ『人』として「言葉を理解できないから・・・」「言っても伝わらないから・・・」
といって、彼らに【選択の自由】【理解する自由】を取り上げないでください。必ず、
今の状況を伝えてください。理解できなかったら、できるように伝えてください。これは、
私の、親としての願いです。

そんな彼らが理解しやすいお伝えお助けアイテムとして、㈱おめめどうさんのグッズがありました。
ハルヤンネさんは講演中にその使い方をご自分の体験を通して教えてくださいましたので、
「私の息子にはこのグッズが使えそうだな~」とすぐに思いつきました。私以外の参加者も同じように
考えた方が沢山いたのではないでしょうか。

ちなみに私の場合、日付の概念が乏しい息子のために『巻物カレンダー』を購入しました。
これで、入所している息子がママのお迎えを楽しみに平日頑張ってもらえればいいな~と願ってです。
これが生かされるかどうかは、入所施設・学校・家庭の連携が鍵となります。乞うご期待です。
その後をブログにアップする機会があるかもしれませんので、楽しみにしていてくださいね。(^^ゞ

20130518_omemedou.jpg

最後に、「ハルヤンネさんを地元に」と願って行動された皆様、この出会いをありがとうございましたm(__)m

P.N. Lake Taho

2013.05.21 00:58|未分類
子どもの笑顔を増やすペアレントトレーニング(講師:阿部朝子氏) チラシ(申込書)   
    日付  : 平成25年6月7日(金) 平成25年7月5日(金) 平成25年8月26日(月)
    時間  : 10:30~12:00
    場所  : 北見市総合福祉会館 4・5号会議室 (北見市寿町3丁目4-1 0157-61-8181)
    
COZY CAFE ランチ会 年2回程度  チラシ(申込書)  
  ・1回目 日時  : 平成25年6月12日(水)11:00~13:00 
        場所  : 彩(いろどり) (北見市常盤町4-2-29 0157-33-1267)
       
  ・2回目 日時  : 未定
        場所  : 未定
       
札幌市自閉症・発達障がい支援センターおがる所長 加藤潔氏講演会 ) 
「かわいいね、発達障がいの子どもたち!~ラブリー子育ての楽しみ方~」 チラシ(申込書)
  日時  : 平成25年7月27日(土) 13:30~16:45
  場所  : 端野町公民館 多目的ホール
 
北海道教育大学旭川校 特別支援教育分野 准教授 大久保賢一氏ワークショップ
 「行動問題に対する支援計画が立てられるようになるワークショップ
     -積極的行動支援(Positive Behavior Support)の実際を学ぶ-」
  日時  : 平成25年9月28日(土) 13:30~17:45(休憩1回15分含む)
  場所  : 端野町公民館 多目的ホール
 
治療教育相談 (日本自閉症協会助成事業)
 北海道教育大学旭川校特別支援教育分野准教授 大久保賢一氏講演会&相談会
 「子どもたちの発達を支えるための具体的ポイント
     -応用行動分析学の視点から提案する3 つの「心得」-」
  日付  : 平成25年9月29日(日)
  時間  : 10:00~12:00(講演会)
         13:00~15:00(相談会)
  場所  : 端野町公民館 多目的ホール他
  
発達障害者支援道東地域センターきら星センター長 丸山芳孝氏講演会&相談会
 「いじめ・虐待について」(仮題)
  日付  : 平成25年11月10日(日)
  時間  : 10:00~12:00(講演会Ⅰ部)
         13:00~15:00(講演会Ⅱ部)
         15:15~17:15(相談会)
  場所  : 端野町公民館 多目的ホール他
   *講演会の後、講師との懇親会を予定しています。

子どもの笑顔を増やすコーチング(仮題)(講師:阿部朝子氏)
   日時  : 平成25年9月13日(金) 19:00~20:30
   場所  : 北見市総合福祉会館 4・5号会議室
   
COZY CAFE 茶話会(愛称:コジカフェ)
  ・コジカフェ in 小清水
    日時  : 平成25年10月(未定) 10:00~15:00
    場所  : 未定
    
・コジカフェ in 湧別
    日時  :(日付未定)  10:00~15:00
    場所  : 未定
   
・コジカフェ in 訓子府
    日時  : (日付未定)  10:00~15:00
    場所  : 未定
    
たんの太陽まつり
   (出店のお手伝い:店員体験してみたい子どもたち集まれ~!)
    日時 : 未定
    場所 : 端野町公民館横メルヘン広場






          
2013.05.14 23:46|総会
2013年5月12日、端野町公民館にて、第3回目の総会を開催しました。
総会では全ての議事を承認していただくことが出来ました。会員の皆様ありがとうございました。

その後休憩を挟んで、交流会を行いました。
交流会の中では、オホーツク分会行事に参加に当たって
「お互いの考え方や、話していることを尊重する」
ための約束事を皆で共有しあい、
読み合わせた上で、話を聞きあいました。

画像2012-2013 162_1

円になって、お互いの顔が見えるように座り、
自己紹介や、近況報告、今悩んでいることや思っていることを
話し、交流を深めました。
笑いあり、涙ありの濃厚な交流会だったと思います。
普段、講演会などでお会いすることはあっても、
会員の皆様と直接お話をすることはなかなか難しいですが、
お顔を合わせてじかにお話しすることが出来るので、
役員にとっても、とても貴重な時間です。
参加された皆様、ありがとうございました。
またこのような機会がありましたらぜひご参加ください。
04 | 2013/05 | 06
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -