FC2ブログ
2017.08.03 09:38|講演会
2017年7月22日(土)、村田昌俊先生をお招きして「子どもが伸びる 先生と保護者の効果的な連携」
と題し北見工業大学で講演会を開催しました。

難しい演題だと思いましたが、支援者そして保護者でもある村田先生はそれぞれの立場でのコツ、
ポイントを教えて下さいました。例えば、「先生は100%うまくやろうと思わない。やりながらうまく支援できるよう、
保護者に経過説明や支援方法を尋ねることも必要。保護者は自分自身の子育てにも、
先生の支援に対しても100%を求めない。」

20170722murata1.jpg

先生も保護者も1人で抱え込まず、本当に困る前に相談できる信頼関係を築いていけるといいですよね。

その他、年代別で支援に大切なこと、家族支援、関係機関との連携など…今度は、就労支援の話も聞いて
みたくなりました。私はこの講演会で「良い親にならなくていい。ほどほどでいい。」
この言葉でスッと心が軽くなりました。気持ちの息抜きもできて良かったです。

初めての会場で解り難かったと思いますが、たくさんのご参加ありがとうございました。

村田先生はドンマイの会(北海道高機能広汎性発達障害児者親の会)でも様々な活動を行っています。
気になる方はぜひ調べてみて下さいね。
スポンサーサイト



07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -