FC2ブログ

第1回 支援の手立てを考える勉強会

2011.12.17 20:17|勉強会
2011年12月10日(土)13時30分~16時45分美幌町のしゃきっとプラザにて
当協会主催の支援の手立てを考える勉強会を行いました。
参加者は予想を大幅に上回る申込数で、会場いっぱいに椅子を並べての勉強会となりました。
お越しいただいた方には、机を出すことも出来ず、窮屈な思いをさせてしまった
のではないかと思います。大変申し訳ありませんでした。
たくさんのお申し込みを本当にありがとうございます。

201112.10yoshino~2


 講師は西多摩療育支援センターの支援部長で、美幌療育病院の非常勤医である吉野邦夫先生。
第1回ということで、事例をたくさん織り交ぜながら、子どもにとって何が必要で、
何に着目し支援をしていかなければならないか、頭の整理をすることが大切だということや、
親や教師が困っていることが必ずしも問題行動とは限らず、子どものとる行動には
必ず理由があり、その理由を正しく分析することが重要で、そのためにもきちんと相談できる
ことが必要、などのお話をされました。
お話を聞いて、明日から子どもの為にまたがんばろうと思える、鋭い視点の中に
暖かさを感じられる、素敵な講義でした。

2011.12.10yoshino~1

参加者のアンケートにも、とても勉強になった、見方が変わった等、うれしい感想がたくさんありました。
次回は1月7日(土)時間帯と場所は1回目と同じ13時30分~16時45分でしゃきっとプラザにて行います。
お申し込みをお待ちしております。
スポンサーサイト



10 | 2019/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30